Logo 09069986faf7cf80ef7aa1f8962eae903f40e8c2a9da0289144bc47e992a547d.fw

Editorial Policy

編集方針

CSR Bookの編集方針

 昭和シェル石油グループは、社会に必要とされるエネルギーの提供による企業価値の向上を目指しています。
 この認識のもと、当社グループの経営および企業活動全体をお伝えするため、「コーポレートレ ポート」を発行しています。
 あわせて「CSR Book」では、 非財務情報についての詳細データ、各ステークホルダーに対してのCSR活動を掲載して います。

※昭和シェル石油はシェルのライセンシーであり、シェルの商標を ライセンスの下で使用しています。
 本発表で表明されている見解は昭和シェル石油のものであり、 シェルグループ会社のいずれかの会社を代理して行われたものではなく、また必ずしもその見解を反映するものではありません。
広報部, GSファイナンス事業本部, 環境安全(HSSE)部, 法務部, 財務部, 総務部, 人事部, 情報企画部, 株式会社ディ・エフ・エフ

報告対象期間

2016年度(2016年1月1日~12月31日)の実績を主な報告対象としています。一部2017年の活動内容を含みます。
広報部, GSファイナンス事業本部, 環境安全(HSSE)部, 法務部, 財務部, 総務部, 人事部, 情報企画部, 株式会社ディ・エフ・エフ

報告対象範囲

原則として、2016年12月末時点の昭和シェル石油グループの連結子会社37社、持分法適用会社16社を対象としています。ただし、対象が 異なる場合はその旨を記載しています。
広報部, GSファイナンス事業本部, 環境安全(HSSE)部, 法務部, 財務部, 総務部, 人事部, 情報企画部, 株式会社ディ・エフ・エフ

非財務情報の開示に関する参考ガイドライン

  • 国際標準化機構「ISO26000」:国際標準化機構が発行した、社 会的責任に関する国際的なガイダンス規格
  • GRI(Global Reporting Initiative)「サステナビリティ・レポーティン グ・スタンダード」: 企業のサステナビリティ報告に関する国際的 な基準
  • 国際統合報告フレームワークVer.1.0:国際統合報告評議会(IIRC) が公表した、企業の「統合的思考」に基づく報告プロセスなどの国 際的な枠組み
  • SDGs(Sustainable Development Goals):2015年に採択された 国連の持続可能な目標
広報部, GSファイナンス事業本部, 環境安全(HSSE)部, 法務部, 財務部, 総務部, 人事部, 情報企画部, 株式会社ディ・エフ・エフ
編集方針
編集方針
Response thumb 200241749

CSR Bookの編集方針

 昭和シェル石油グループは、社会に必要とされるエネルギーの提供による企業価値の向上を目指しています。  この認識のもと、当社グループの経営および企業...

編集方針
編集方針
Response thumb 200241749

報告対象期間

2016年度(2016年1月1日~12月31日)の実績を主な報告対象としています。一部2017年の活動内容を含みます。

編集方針
編集方針
Response thumb 200241749

報告対象範囲

原則として、2016年12月末時点の昭和シェル石油グループの連結子会社37社、持分法適用会社16社を対象としています。ただし、対象が 異なる場合はその...

編集方針
編集方針
Response thumb 200241749

非財務情報の開示に関する参考ガイドライン

国際標準化機構「ISO26000」:国際標準化機構が発行した、社 会的責任に関する国際的なガイダンス規格 GRI(Global Report...